7月29日(日)
この日は、荷主様主催による技能競技大会の予選会が行われました。
荷主様は全国企業で、今回は北海道支部の予選会です。
トラック部門(4t車、10t車、トレーラー)とフォークリフト(リーチ・カウンター・ピッカー)の技能を競います。
もっとも、技能だけではありません。
車両点検や座学テストもあり、それらの総合得点で順位を付けるのです。
こりゃ大変だわ~

しかし、この予選会の優勝者はなんと、全国大会に出場が出来るのです!
それも会社の経費で!
これは相当美味しいでしょう。
星飛雄馬のように、参加者の目の中の炎がメラメラと燃えております(笑)

当社からはトラック部門に3名と、フォークリフト部門に2名が参加します。
実はですね、そんな華やかな出場者の陰に隠れて、裏方のスタッフがいることを忘れてはいけません。
役割分担でいうと当社は車庫入れ担当なので、まずはその車庫をパレットで作っていきます。
20180729
こういった涙ぐましい努力をしているのですよ、朝早くから。
選手集合が8:30なのに対し、スタッフは7:00…
それも出場選手よりも多い人数がですよ。
彼らはどんなに頑張っても表彰されることもありません。
ましてや全国大会の出場チャンスすら無いっていうのにね(涙)
そんなスタッフの努力の甲斐もあって、技能競技大会は始まります。

開会式に全員集合。
20180729a
主催者様含め10社が参加、結構な人数が集まりました。
開会式、選手宣誓を終え、一所懸命練習した○○体操は評価されず^^;

それではトラック部門からまいりましょう。
10t車部門エントリーのKタカ君、ドンといってみよう!(古い)
20180729b
こんなイメージです^^;
その他にも、
20180729d
こんなことも検定の内容に入っています。
頑張れウチの代表、Kタカ君!
はっちゃきこいてけっぱれー! げれっぱになるなよー!(道民以外意味不明^^;)

で、結果は・・・玉砕!
表彰台に上がれませんでした(ノд-。)クスン
4t車部門のTハシ君も同じ結果だったのでカットします(笑)

それでは最後の砦、トレーラー部門はHダさん。
イケー!
20180729c

同時進行で倉庫内ではフォークリフトの競技大会。
カウンター部門は期待のエース、Y係長。
リーチ部門は若手のホープ、E君がエントリー。
それでは競技、開始!
20180729f
こちらもリフト操作だけでなく、点検も項目に入っております。
おおっ、さすがY係長、いんでないかい!
調子に乗っておだっております。
今回は何故か北海道弁が炸裂してるなー^^;

11時から食事タイム。
20180729g
ちょっと寂しい食事風景ですが、これ、ほとんどが食べ終えたときの写真です^^;
各自で焼肉と味噌汁を持ってくるスタイル、この日は風が強くて弁当を飛ばす人も^^;

それからもアトラクションがあり、閉会式の前に表彰。
さあ、ウチの選手の結果は?
トレーラー部門のHダさんは、
20180729e
第2位です! おめでとうございます!

リフトのカウンター部門のY係長は?
IMG_0697
写真提供 キユーソーエルプラン東日本 北海道ブロック石狩営業所 K様

第3位でした!
おめでとうございます!
当社からは2人が表彰台に上がったのでした。

閉会式も終わり、本日の技能競技会はこれにて終了。
主催の荷主様、本日はありがとうございました。
技能競技大会に参加することで、安全テクニックをより向上させていきます。
参加された各企業の皆様、お疲れ様でした。
次回も頑張りましょうね。

番外編
会場に運ばれた1台のトラック。
20180728i
実はこの車両(増トン車)、最先端の装備がついております。
それの説明を兼ね、荷主様の許可を頂いて展示しています。
さて、その中身は?

これは改めてご紹介しますね。