お盆も過ぎると、北海道も徐々に寒くなっていきます。
もう夏も終わり!と嘆くヤング(死語)も多いことでしょう。
その最後の夏というべきお盆休みを、皆様は楽しめたでしょうか?

お盆とは本来仏教の行事であり、祖先の霊を祀る期間です。
なので、暦の上では平日なのに休みになっちゃうという、とてもありがたい日なんですね。
これこそご先祖様に感謝感謝です^^
もちろん期間中は仕事をされていた方も多いはず。
(官公庁や金融機関は平日扱いです)
かくいう自分も13日~15日は出勤しておりました。

まあ、お盆なんて何処も混むし渋滞しているし、大人しく会社にいたほうがよっぽどマシさ。
と仕事の人は決まってこう言います。
内心はメラメラ燃えているくせに(笑)
実は台風接近が嬉しかったりして。

そんな罰当たり的な思いを心に秘め、実家の墓参りには行ってきましたよ。
邪心を祓ってもらいました。
やっぱり帰省するにはお盆休みは必要なのですね。

帰省や休暇に旅行といった側面もあるお盆期間は、貴重な夏休みです。
物流関係では繁忙期として休めない時もありますが、残業が厳しく規制されるこのご時世、少しでもお休みが頂けるように、荷主様や納品先様にもご配慮頂ければ幸いに存じます。